弓道研究室へようこそ 2011年01月

弓道研究室へようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日置流弓射之目録

2年生の弓道理論・実習で、『日置流弓射之目録』をみんなで読んで活字に直してみました。

「貞享二二年」とあるのは二が二つで四、すなわち貞享四年(1687)と考えられます。
貞享は五年までしかないものですから・・(笑)。

●印が読めなかった文字です。読める方がいらっしゃいましたら、●印部分、教えてください。
誤りなどもありましたら、おしえていただけると幸いです。





日置流弓射之目録

一 足踏を定る事
一 五の胴の事
一 弓構の事
一 引様の事
一 矢束の事
一 ごうじやくの事
一 恰合の事
一 折目掛の事
一 つめの事
一 強矢つまの事
一 細矢のかけの事
一 強がけの事
一 村雨の事
一 懸の肱口の事
一 十文字の事
一 紅葉がさねの事
一 つのみの事
一 骨合筋道の事
一 弓にかねを當る事
一 具足弓射様の事
一 狭間の矢射やうの事

貴殿御儀我●●へ別て弓道●然●●●●不●●以後至●●●●●
廿一ヶ條者雖印可目録之中書抜相●●●千●●傳可秘●如件

    貞享元年申子
     四月十四日
                    吉田久馬助 定候 在判

貴殿様御儀●●方え別て弓術御●●●●不●●存●付吉田久馬助殿
より拝授之書相写奉●之以後至●御執行専一奉存●也

    貞享二二(四)年乙卯
        四月吉日       能勢齋宮 頼芳(印)(花押)


米良主膳正様



日置流弓射之目録
スポンサーサイト
  1. 2011/01/19(水) 00:07:02|
  2. 弓術文献
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kyudoken

Author:kyudoken
松尾牧則(Makinori MATSUO)
筑波大学体育系准教授 弓道領域担当
筑波大学体育系弓道研究室


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
弓 (3)
弓術文献 (6)
古写真 (5)
弓具 (23)
弓道関連 (14)
研究会 (2)
弓道書籍 (5)
弓道研究 (2)
弓道人名 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。