弓道研究室へようこそ 2016年11月

弓道研究室へようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弓道家「小野吉之丞」

「小野吉之丞」:

「日置流雪荷派・道雪派の射手。高遠内藤大和守内。高遠藩士。小野半蔵の次男。多賀谷文四郎の門人で日置流道雪派弓術を学ぶ。寛政9年(1797)4月1日、11歳のとき、江戸深川三十三間堂にて40間942本(総1000射)を射通す。」

以上の参考文献:
道鎭實編「弓道辞典」(『弓道講座』所収)雄山閣 1941年
小野崎紀男編『弓道人名大辞典』日本図書センター 2003年
スポンサーサイト
  1. 2016/11/27(日) 20:55:18|
  2. 弓道人名
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kyudoken

Author:kyudoken
松尾牧則(Makinori MATSUO)
筑波大学体育系准教授 弓道領域担当
筑波大学体育系弓道研究室


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
弓 (3)
弓術文献 (6)
古写真 (5)
弓具 (23)
弓道関連 (14)
研究会 (2)
弓道書籍 (5)
弓道研究 (2)
弓道人名 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。